満腹感ブログ

2020.07.19

もう、だらだらとはさよなら!ダイエット本気モードで開始

何となく、体の為と思ってやっていたウォーキング。

距離を延ばしたり、歩く速さを変えてみたり・・なのになかなか変わらない動かない体重計。健康番組を見ては、これがお勧めっていうものをすべて取り入れると、もう大変変。何か新しいことを取り入れると、今までやっていた何かをやり忘れたり・・結局「あ~もういいや こんな感じで!」とむちゃくちゃにデタラメにやっちゃってる私でした。

けれど数日前のテレビで放送していたダイエッット番組を見て「これかも!」と思える方法を見つけました。

私のように中年のおばさんには、食物は脂肪分をカットけれど糖質は取って良い。そしていつものウォーキングに少しの筋力アップトレーニング。

早速翌朝から実践しています。まだ今日で3日目ですが、微妙に体に変化がある気がします。

例えば、ごみの集積所までの歩いている時、お腹の肉が振動でプルンプルンと揺れる感じがしていたのに、それを感じなくなった気がするのです。

これまで毎日1時間以上は歩いていたので、足に筋肉はしっかりついていると思っていましたが,このトレーニングを追加したら、ふくらはぎや、腰、ももがすっかり筋肉痛。あとはゼロキャロを飲みながらやっているのも良いと思っています。

体重計は今夜そーっと乗ってみようと思います。もし成果が少しでも出ていたならば、このまま頑張れます。

あと数キロ、と体脂肪を落としたいから・・頑張ります。

2020.07.18

ゆっくりカミカミダイエット

私は、現在ダイエット中です。

ダイエットを始めてから、-10キロほどになっています。



私が、やったダイエットは、ゆっくりカミカミダイエット。(それに加えて、ストレッチと軽い筋トレ)

ゆっくりというのは、食事をゆっくり食べること

今まで、十分ほどでご飯を書き込んでいましたが、今では四十分から一時間かけて食べています(朝食と夕食のみ、昼は忙しいです)

カミカミというのは、咀嚼の回数を増やすこと

これによって、満腹中枢というものが刺激されて、お腹いっぱいになりやすくなるそうです。



このダイエットのメリットは、食事を味わえること。無理やり食事制限をしなくても、お腹いっぱいになってくるので自然と少なくなること。よく噛むので、フェイスラインが引き締められること。ゆっくり食べるために、早起きするようになること。よく噛むので、消化器官の負担を軽減できること。便秘が解消すること。食べ物に関する感謝の気持ちがわいてくること。

デメリットは、時間がかかること、食べてるときは、食べることしかできないので、飽きっぽい人にはつらいこと。しょっぱい食事だと、つらくなってくること。顎がだんだん疲れてくること。



以上のことから、時間がある人にとてもお勧めできます

私の場合だと、4時に起きて、朝食を作り、支度をして、6時から、7時までゆっくり時間をかけて食べるようにしています

厳しい食事制限は、体に大きな負担がかかるうえに、リバウンドの可能性が高くなります

自分の体に、優しいダイエットをしてみましょう

カテゴリーリスト

ブログ内検索

フィード

Copyright (C) kamikamidiet.cloud-line.com All Rights Reserved.